DORA麻雀

 


※↑2014年作製と古いですが、わかりやすいDORA麻雀ガイドです↑

 

特徴① 実際にお金を賭けて遊べるオンライン麻雀ゲーム

  • 「入金ナシ」でも遊べる
  • ゲームセンターと変わらない低レート=100円($1)ほどから遊べる
  • アクセスが集中するとサーバに負荷がかかってゲーム中に回線が切れたりフリーズした場合、その原因が運営側の責任であれば運営側が損失を全額補てんしてくれる(プレイヤー側の原因であれば自己責任)。運営側の責任で起きた場合は翌日のサイトトップページ「お知らせ」欄に告知掲載される
  • 海外の法律に則って運営されているので大丈夫

 

特徴② フリー雀荘よりも安い

  • マイナス収支の人からは場代は取らず、プラス収支の人から「東風戦の三麻が10%、東南戦(半荘・一局)が15%」のゲーム代が引かれる仕様
  • 例えば、「三麻のレートが0.5・2人を0点にするというデカトップ」を仮定した場合、点棒が0点で▲3000円なので収支が+6000円に、場代が10%の600円になってこれを3人で割ると1人あたりのゲーム代平均が200円。普通の三麻雀荘のレート0.5のゲーム代は1000円なので1人あたりのゲーム代平均は333円と比べても安い

 

特徴③ 好きなレートで好きな時間に麻雀ができる

  • わざわざ人を集めたり雀荘に行く必要なく、空いている卓を選んで自由に遊べる(卓に人数がそろった時点でゲームスタート、ゲーム終了後に順位に応じて現金獲得)
  • スマホ対応だから、例えば電車内でも遊べる

 

特徴④ 対戦するプレイヤーを選んで麻雀ができる

  • 従来の麻雀ゲームのようなランダム対局ではない(レート毎に設立された麻雀テーブル構想)
  • 自分の希望やレベルに合わせてテーブルを選ぶことができるので、不本意なゲームやトラブルを避けることができる

 

特徴⑤ リアルタイム監視や観戦機能で不正防止

  • プレイヤー同士が手牌を晒し合いしてお互いに差し込みあって不正な打ち方を行うコンビ打ちなどの心配に対して、不正巡回BOTとスタッフのリアルタイム監視でプレイヤーの不正を防止
  • 全く関係のない第三者が自分たちのプレイを見ている「観戦機能」が備わっている

 

おすすめの入金方法

  • VISA
  • Master
  • ecoPayz
  • iWallet
  • Bitcoin

 

おすすめの出金方法

  • iWallet
  • VenusPoint
  • Hi-BANQ
  • ecoPayz
  • Bitcoin

 

カスタマーサポート

support@doramahjong.com
ライブチャット(平日)

 

サポート対応時間

24時間

 

DORA麻雀